募集開始!5月スタートアドラー流勇気づけ講座ELM@日曜日コース

先週の中3の長男の卒業式に続き、昨日は、小6の次男の卒業式でした。

これでちょっと、ひと段落です。

 

長男の時も、次男の時も、

やっぱりこみ上げるものがあって、涙してしまいました。

(なんだかんだ、小さいころからしょっちゅう涙している私ですが(笑))

 

子育てしてく中で、心配ごとや悩みが全くないなんて親はきっといないと思いますが

その時は、心配や悩みと思っていることも

そこから大事なことを気づかせてもらったり、学ばせてもらうこともたくさんあって

 

そんな一つひとつが、子育てを頑張っている親への

実は、ギフトなんじゃないかな。

 

その時はそう思えなくても、心配も悩みも、いつかすべてが必ず「宝物」になる時がくるから。


15歳、12歳の息子たちとの日々から、
そんな思いを年々強くしています。


だから、今、心配や悩みごとがあるママさんも

きっと大丈夫だから!って言ってあげたいです)

春から息子たちは、高1と中1になります。

子育ても、まだもう少し続きますので、これからもきっと

心配はことは、ゼロにはならないでしょう(笑)

 

でも、「きっとこれからも大丈夫!」

「きっとすべてが宝物になるようになっているから。」と

思える自分でいれることが、有難いなぁ、良かったなぁと思います。

 

そんな風に思えているのは、「アドラーの考え」に出会ったから。

 

だからもし今

・親もイライラせずに、子育てを楽しみたい(笑顔のママでいたい)

・子どものやる気や自信を伸ばしてあげたい

・ぶれない軸を持てる、強い自分になりたい

 

 

というママさんがいたら、一度、アドラーの考えにぜひ出会ってみて欲しいなぁと思います。

 

私が、子育てに軸を持てるようになって

これまでも、そして、これからにも

「きっと大丈夫!」と、明るい未来への希望を持てているのも

子ども達も、やる気と自信を、彼らのペースで、どんどんみせてくれているのも

アドラー心理学のメソッド「勇気づけ」という考え方に出会ったおかげです。

 

「勇気づけって何?」「感情を味方にするには?」「相手に伝えたい思いがちゃんと伝わるには?」「励ますことは勇気づけにならないの?」「ほめる・叱るの弊害があるの?」など

「アドラー心理学 勇気づけ」についてご興味のある方は、お気軽にいらしてください。

ママも子どもも幸せになる勇気づけのコミュニケーション講座ELM

全2回・日曜日コース(第25期)を5月開催します。
(現在、お申込み受付中)

 

講座でお会いできますこと、ぜひ楽しみしております♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です