~ イライラの毎日は卒業 ~
子育てやあらゆる対人関係がラクにになって、人生が変わる!自分のことも好きなる!
アドラー心理学 勇気づけのコミュニケーション講座ELM(全12章)

NEW
次回、第26
期の開催日程が決まりました!

2018年 12月2日(日)、16日(日)

2日間集中・日曜日コースで 開講します。

教育界だけでなく、ビジネス界や医療現場などでも注目されているアドラー心理学。

アドラー心理学は、ウィーンで世界初の児童相談機関を創設したアルフレッド・アドラー(1870~1937)によって創られ、後継者たちによって今でも進化を続けている心理学です。

勇気づけのコミュニケーションELM講座は、アドラー心理学から生まれた対人関係(親子・夫婦・ママ友・職場の同僚など)のための講座です。

「勇気づけ」のエッセンスを1章あたり約30分で学べる、全12章からなる「体験型講座」です。講師が一方的に講義する「耳で聴く」講座と違って、体験的に学ぶので、楽しく学びを深めていただける講座になっております。

重要なのは、シェアリング(自分を語る)、フィードバック(相手を語る)です。
シェアリングでは、気づいたこと、感じたこと、考えたことを参加者同士で話合うことで、共通の問題意識を持っていること、または、1人だけでは独特の受け止め方をしていることが確認できます。

フィードバックは、相手が気づいていない側面、あるいは、気づいていながらもう一歩進めないでいる側面について、共に学び合い、成長しあう仲間として、あくまでも意見として「勇気づけ」ながら、指摘することです。

【ELM講座の構成と流れ】

自分自身を理解する(今まで気が付かなかったことや、新しい自分に気付きます)

対人関係を円滑にする(気づきや学びから、今日からできることがわかります)

自分を勇気づける(あなたが自分を勇気づけることで、さらに周囲へも勇気づけできるようになります)

他者を勇気づける(コミュニケーションが円滑になり、幸せの輪&勇気づけの輪が広がっていきます。

ご参加いただいた方のご感想を紹介いたします。

2人目の育休中で、家事と子育てであっという間に一日が終わってしまう毎日。
夫や子どもとのかかわり方もさることながら、
仕事復帰を目前に混沌とした不安に押しつぶされそうでした。

仕事を続けていく上でキャリアが伴ってきますが、
職場では「中堅」と言われる立場になり
これから自分はどういうスタンスでいけばいいのか
答えを見つけられないまま迷う日々でした。

上の子の育休中にアロマなどの講座で、何度か通わせていただいたことがきっかけでHPのブログを拝見し、興味はもっていましたが踏み切れずにいました。

下の子の育休に入り、ベビマ講座で一緒になった方が、すごい勢いで絶賛されていたのを思い出し、復職を控えた今しかないっ!と一発発起し申込みました。

第一に純子先生がこれだけ勧めているなら間違いない!って確信していたこと。
先生はとてもハツラツとしていて憧れの存在でしたから、4回も先生にお会いできるなんで考えるだけでもワクワクしました。

夫婦関係や親子関係、職場での人間関係にも丸ごと実践できると伺い、今の言いようのない不安を勇気に変えてくれるのはコレだ!って思いました。

参加してみての感想は?

・そんなに人見知りではないのですが、いまいちワークショップ形式の講座には苦手意識がありましたが,そんな抵抗感は1回目の講座で払拭されました。
みなさん同じ志で集まった方たちだから、とても共感できるし人柄が温かい。あのメンバーで同じ時間を共有できて幸せでした。

・その日に学んだことを家庭ですぐに実践できることは大きなメリットでした。
こちらの対応を少し変えるだけで、夫や子どもの反応がプラスの方向に向かっているのが実感できましたし、なにより自分の心が楽になっていく感じも体感できました。

そして次の回での振り返りを、メンバーとシェアできてより学びが深くなる効果も。

学びに一貫性があって、講座が進むたびにお守りアイテムが増えていく感じが心強かったです。熱しやすく冷めやすいタイプの私がもっと知りたい、 もっと学びたいという気持ちが持続したなんて自分でも驚いています。

・育休期間中に社会との接点が少なくなり、職場復帰への不安を勇気に変えることができました。仕事だけではなく、夫との関係や子どもとの関係を改めて見直すよい機会となりました。

なにより、『アドラー流勇気づけ』という最強のお守りを携えてこれからの生活を楽しんでいけることは私にとっての財産です。まだまだ始まったばかり。

毎日の生活の中でどんどん実践していきたいと思います。
また、職場でも闇の深い思春期の子どもたちの一筋の光となれるように勇気づけファミリーとして頑張っていきます!

ずっと気になっていたこちらの講座に、参加できて良かったです。
パパに対しても、娘に対しても、イライラ・・・・・
その感情の正体もわかり、かつ、どうしたら良いのかもわかり、これからの家族とのコミュニケーションに役立てられそうです。

これから先も、困難にぶつかった時、どうしたらいいか、
テキストを読んで、ヒントをもらえる思います。

また、自分の知らない自分を知ることができたのは、いい経験でした。もっと難しい内容かな?と思っていたのですが、実習(ワーク)が多く、理解しやすかったです。

毎回、学んだことを自宅に帰ってから、少しずつ実践すると、自分だけでなく、家族も変わったなと感じることがありました。「I メッセージ」を私だけでなく、ダンナも、娘も使うようになりました。

また、意見を言うことがあっても、ダンナとケンカしなくなったなと思います。「○○○(←名前)、やりたかったのー」「○○○、楽しかったの」「○○○、嬉しいの。ありがとう。」など娘も、親を真似して、自分の気持ちを相手に伝える場面が増えました。

たまたまの成長の時期だったのかもしれませんが、娘のイヤイヤ期の対応もしやすくなりました。
また、ケンカや娘のかんしゃくによる泣き声が減ったことで、家の中が明るくなりました(笑)
(南区よりご参加のEさま)

全3回、時間も本当にあっとう間でした。テキストだけでなく、純子さんの例え話が、とても分かりやすかったです。頭に入ってきやすかったです。
子どもの育児の為に...。と思っての参加でしたけど、自分自身がラクに、楽しく生活を送っていける様になる講座だと思います。まず、自分を勇気づけて娘と接して、将来は、娘が自分自身を勇気づけられる様な人になって欲しいと思います。
(南区よりご参加のTさま)

勇気づけ最高です!
一緒に学べる仲間がいるというのも、心強くて毎回楽しかったです。

勇気づけをしたいと、意識の高い方ばかりなので、皆さんからも毎回勇気をもらっていました。なので、ママが勇気をもらうと自然と、子供にも勇気づけをしてあげられるので、ぜひ学んで欲しいです。

勇気づけられたママや、勇気づけられた子どもがあふれるようになると、世の中もっと変わるかななんて思うくらいです。

私は、勇気づけを学んでから毎日が楽しいです。
不要な怒ることも減り、笑っていることが多くなりました。

勇気づけで改めて、私を育ててくれた両親や祖父母、ママにしてくれた子ども、妻にしてくれた旦那さんにも感謝です。

勇気づけも、子育ても、共通しているのは、ブレない軸ですねー。
これでいいんだと、自分の自信にもなりました。( 浦和区よりご参加のHさま )

最初はこどもに対する意識を学べると思っていましたが、
それはもちろん、自分を受け入れることも学べたし、
そのこと(自分側の余裕の有無)が大事であることに気づかされました。

アドラー系の本を読みましたがイマイチ理解が追いつきませんでしたが、この講座があったおかげで、実際に子育てや人間関係でどう対処すればいいか具体的に体得できました。

そして、内藤さんの実体験からもとづく、わかりやすい具体例が良かったです。
子供の自立を目指す親みなさんにオススメです。(浦和区よりご参加のTさま)

今回、勇気づけの講座を受講させていただき、ありがとうございました。
人を勇気づけるためには、まずは自分を勇気づけるということ。
(自分が気づいていない自分のよさを知り、前向きに物事を捉えることの重要性)
褒めることと勇気づけには、違いがあること。(まずは態度から!!)
他にもたくさんありますが・・・自分にとってとても学びの多い講座でした。

自分の感情をコントロールすることは、なかなか難しいけれど、ふっと立ち止まっ(今回学んだことを思い出して)、違った視点で自分自身や他の人達を見つめてみようと思いました。
自分が自分なりに「こうしてみよう」「こうするといいのでは」と思ってやってきたことが、間違いではなかったと思える(自信になる)いいきっかけにもなりました。

私は「子ども達に寄り添い、子どもと共に成長できる教師」になりたいと思って教師を目指してきました。それを実現するには、この勇気づけを実践していくことが重要だということを改めて感じました。
まだまだ修業が足りない私ですが、仕事で家庭で・・これを実践していけるようにしていきたいと思います
( さいたま市南区よりご参加のTさま(小学校の先生)より

その他のご感想はコチラです⇓

★子育ての大変な、このタイミングで受講で来てよかったです!
★旦那の尊敬する部分が全く見えなかったのですが、たくさん頑張っていることを再確認できました!
★今がベストタイミング!【受講してほんとうに良かったです】
★自分の意思で、選んで、ここに来て本当によかったなと思います
★ムチではなく、勇気づけることで人は変わる
★自分の意志次第で、何だってできる!
★泣かずに幼稚園まで行ってくれたんです

当学びサロンにご参加くださる方は、みなさん子育て中のママさんですので
特に子育ての「軸」としても、お役立ていただけるようお伝えしています。

この講座は、勇気づけを学ぶ仲間たちと一緒に成長していけるのも魅力です。

「イライラを減らしたい」「親子関係をよくしたい」「子育てに、自信(軸)を持ちたい」「夫婦関係をもっとよくしたい」「職場の人間関係の悩みを減らしたい」「感情のコントロールをしたい」など

「ママとして、一人の女性として一歩ずつ成長していきたい」「自分も元気になりたい!」「自分軸が欲しい」という方や、対人援助職、教育関係に関わる方にもおすすめです。
(育休中のママ、働くママ、専業主婦、学校の先生、養護教諭、保育士、幼稚園教諭、看護師、塾関係、習い事の先生、部下がいる方・リーダー職の方、整理収納アドバイザー、心理カウンセラーなどに、たくさんご参加いただいています)

一緒に、勇気づけのコミュニケーションを学んで、新しい自分に出会ってみませんか?


~子育てが変わる・人生が変わる・自分のことがもっと好きになる~

 アドラー流勇気づけのコミュニケーション講座ELM~

NEW募集】第26期 日曜・2日間コース@浦和

■日 時
2018年 12月 2日(日)、16日(日)(全2回)

時間は、10:00~15:00

★開催最少人数が集まり次第、開催確定となります。
(現在、すでにご予約もいただいております。少人数制となりますので、ご希望の方はお早めにお申込みください。)

*30分程度のお昼時間を挟みますので、お昼ご飯をご持参ください。
*こちらは単身でご参加いただく講座となります(お子様連れ不可)


■場 所
:浦和駅 徒歩圏内のレンタルルーム
(お申込み後、詳しい場所をお知らせいたします)


■受講費
: 1章2,000円×12章=24,000円(税込25,920円)
(資料、ファイル代、お部屋代含む)

*受講費は事前お振込み制です。
*SMILE講座修了生は、割引がございます。
*お休みされた回は、次期開催時以降にお振替えもいただけます(無料)。ご希望の日程でマンツーマン振替授業(オンライン)も可能です(有料)。
*お振込み後のキャンセルによるご返金はございませんので、ご了承ください。

<お申込み>
ご参加希望の方は、下記フォームよりお申込みください。
申し込みフォーム

・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

【募集】平日コース@武蔵浦和 ママのための学びサロンにて 全4回

■日 時:第26期は、2019年~

全4回 10:15~12:30

■場 所:埼京線・武蔵野線 武蔵浦和駅徒歩8~10分

当おうちサロン(お申込みくださった方へ詳細ご案内いたします)

■受講費: 1章2,000円×12章=24,000円(税込25,920円)
(資料代、ファイル代含む ティーサービス付)
*受講費は事前お振込み制です。
*開催1カ月前までのお申込みは、割引がございます。(お問合せください)
*お休みされた回は、次期開催時以降にお振替え(無料)もいただけます。
*お振込み後のキャンセルによるご返金はございませんので、ご了承ください。

平日開催のおうちサロンコースでは、
ねんね~あんよ前までのお子さままでは、お子様連れでご参加いただけます。
ただし、集中してご受講されたい方は、安心できる方に預けてご参加されることをおススメいたします。(支援センターの託児を利用される方や、おばあちゃまやパパさんに預けて参加される方も多いです。

ご参加ご希望の方は、下記メールフォームからご連絡ださい。次期開催日程が決まり次第、ご案内させていただきます。ご質問なども、お気軽にお問合せください。
先行案内希望フォーム

*お友達同士など4組様以上でのプライベート開催や、出張講座にも伺います。
お気軽にご相談ください。
申し込みフォーム


オンライン講座(ZOOMでのプライベート受講)も、2018年秋からスタート!
詳しくは、こちらをご覧ください。


【ELMリーダー養成講座について】
リーダー養成講座(1日)を受講いただくと、この勇気づけ講座をご自身で開催できるようになります。アドラー勇気づけ講座の講師になりたい方、今のお仕事にプラスして活動したい方、副業・本業に活かしたい方など、受講される方はさまざまいらっしゃいます。
こちらは、リクエストいただきましたら開催します。詳細はこちらをご覧ください