はじめまして。

さいたま市南区(埼京線・武蔵浦和駅徒歩10分)にある
子育て中のママと女性のための学びサロン
「Salon de lupinus(サロン・ド・ルピナス)」を主宰しております内藤純子と申します。

子育て中のお母さんが、子育ても、結婚生活も、自分のやりたいこと、仕事やキャリアも
人と比べず、もっと楽しく、もっとラクに、私らしく人生を歩んでいけるようになる
アドラー心理学をベースにした「勇気づけの子育て法」や
あらゆる対人関係に活かせて、自分に自信が湧いてくる
勇気づけのコミュニケーション」「困難を乗り越え一歩踏みだすための未来思考」をお伝えしています。

サロン名の「Salon de lupinus(ルピナス)」は、
「いつも幸せ」 「心にやすらぎを与える」 「多くの仲間」という
「ルピナス」の花言葉のからとりました。

子育て中のママがほっと安らいで、エネルギーを充電できる場所
様々な学び・気づきを得、成長しあえる仲間と出逢える場所
ママが学ぶ時間が、ママのご褒美時間にもなる場所

私がわが子を産んで、初めての育児で不安や迷い、焦燥感を感じた時
二人の子どもの育児に、一生懸命になりすぎてで苦しくなってしまった時。
一生懸命がんばっても、子育てや夫婦関係が悪循環に陥ってしまっていた時。

「これをを知っていたらよかった」「こんな場所があったらよかった」
という私が欲しかった場所と仲間と出会える場所を作りました。

どんな相手も、一人の人間として尊敬し・信頼し・共感の思いをもって関わり
自らのやる気と可能性を伸ばす アドラー心理学の「勇気づけ」という考えに出会い
考え方や物事の捉え方が大きく変わりました。

その内容を日々の生活で実践していくと、わが子も変わり、すると私の気持ちや行動もどんどん変わり
子育て、夫との関係、そのほかあらゆる対人関係も
とてもラクになりました。

「この勇気づけを知っているのと知っていないのとでは、子育てが全く違うものになる!」
「人生が変わる!」と思うほどの感銘を受けました。

そして、以前の私が感じていた、子育ての悩みや迷い、葛藤は
私がもっとラクに、もっと幸せに歩んでいけるようになるよ
ということに気づくためのものだ
ったんだと感謝の気持ちがわきました。

イライラしてばかりで、悪循環に陥っていたのは
私の頑張りが足りなかったのではなく(自分がいけないんじゃないかと思っていました)
むしろ、必死に頑張り過ぎていたから。


そして、人のココロのしくみや、相手に伝わる言い方をはじめ
怒りでしつけたり、行動させようとする方法以外の方法があることを
ただ単に知らなったから。

「子供を育てること」「人の育ち(成長)」「幸せで良好な対人関係」についての「原理原則」
を、ただ知らなかっただけだったのです。


私は、子どものころから
目標に向かって頑張ることが好きな子どもでした。

部活や受験、就職など、母となるまでの人生では、
頑張れば、努力すればある程度結果がついてきていました。
(もちろん、すべてが完璧に思い通りということではありませんが)


だから私の中に、「努力・頑張り = 結果 」という方程式があったのです。


ところが、子育てには、「がんばれば上手くいく」「努力すれば結果がついてくる」
そんな方程式が、全く当てはまりませんでした。

本を読んでも、子育てはマニュアル通りになんていかず
いつも、なんだか焦っていて、でも、ただただ「頑張らねば」と思って必死だったように思います。

今、このサイトを見つけてくださった方も
もしかしたら、そんな以前の私のような思いを感じている
頑張り屋さんママさんも多いかもしれません。


毎日、子育ても、家事も、お仕事されてる方はお仕事も
ほんとうに一所懸命頑張っていらっしゃる方なんじゃないかなと思います。


だからこそ、過去の私のように
頑張り屋のママさんがこれ以上、頑張り続けて
ココロや体が疲れ切ってしまう前に、力になりたいなと思っています。


頑張り屋のママさんこそ、アドラーの考えに
ぜひ出会ってみて欲しいなぁと思うのです。


自分が育てられたように、、、という
「たった自分一人の経験だけ」に頼る「子育て」は、なかなか上手くいきません。

「パートナーとの関係」も、しかりです。

ですから、そのままどんなに頑張り続けても、同じ状況が続く可能性が高いでしょう。


でも、学べばいいのです。
だって、知らないことはできないですものね。

「この悪循環のままでは、子どもの性格や将来の可能性も、歪めてしまうかもしれない。」という不安を抱えていたり。

「私、もっと優しいママになりたかったのに。。。」
「こんなに感情をむき出しにしたりするような人じゃなかったのに。。。。」と自分嫌悪を感じたり。

もし今、あなたが
子育てや、夫の関係、職場の人間関係など

さまざまな人の関係で悩んだり、迷ったり
人生の困難と思えるようなことに直面しているとしたら。


きっと、アドラー心理学が、お役に立てると思います。


多くのママさんが悩むことの多いと言われる思春期も
私は今、高1と中1の息子たちとの毎日
を、とても楽しく、バトルすることもなく(笑)
愛おしさを感じながら過ごせていることが、ありがたいなぁと思います。


女性には、さまざまな生き方がありますし、どれが一番などもないですが

私は、母となった人生を歩めて、本当によかったなぁと思います。

それは、子育てや母となる経験を通して
親から影響を受け、気付かぬうちに背負っていた 生きづらさを生む考え方のクセを手放し
女性が、「ほんとうの自分らしさ」を取り戻して、自分らしく、のびのびと生きていけるようになるからです。

私の夢は

・母となった女性が、母としての人生も、一人の女性としての人生も
幸せと豊かさを感じながら、「今の自分が好き」と思えて、自分らしさを生かして生きていくこと。

・未来の宝である子どもたちが、「自分のことが好き」と思えて
どんな困難にも負けず、
自分の描きたい未来を描いて幸せに歩んでいける大人になること

です。


私が学んできたさまざまなエッセンスや、リアルタイムでの子育てやパートナーシップの経験

お伝えしてきた200人以上の受講者さまへの経験や変化
そのほか、現在も学び続けているさまざまな知識や情報もすべて
出会ってくださったあたなに共有したいと思っています。


そして、学んでくださった後は、講師と受講生という枠を超えて

一人の女性、いちお母さん仲間として
一緒に成長しあいながら人生を歩んでいける
仲間にもなれたら嬉しいなぁと思っています。


講座に参加してくださるママさんは

・お子様の可能性、その子の持つ良さや力を伸ばしてあげたい
・子どもの力ややる気、自信を伸ばしてあげたい
・これからの時代を生き抜くには、自ら困難を乗り越えていく力や、主体性を身につけて、幸せな人生を歩んで欲しい

という思いを持たれていて、それと同時に、
一人の女性として、自分も成長していきたい、というような意識を持たれている方が多いです。


人は、どんな人と一緒に過ごしているか?

どんな環境に身をおいているか?
で、人生の質や喜び、豊かさが変わるといいます。


ぜひ、そんなママさんと出会いも、おつなぎしたいと思っています。


「仲間と繋がり・悩みや迷いを共に共有しながらも
ともに、一人の女性として成長していきたいと思うママ」の集まる
学びサロンです。


あなたのこれからの未来の幸せに
つながっていただける出会いになれたら、とても嬉しいです。


ぜひ、あなたとお会いできますこと、楽しみにしております♡

<プロフィール>

内藤純子(ないとうじゅんこ)1971年生まれ

青山学院大学文学部教育学科卒 (中学・高等学校教諭第一種免許<英語>)
アドラー・カウンセラー養成講座修了
アドラー・キャリアコーチング講座修了
アドラー心理学 勇気づけ講座トレーナー&リーダー
アドラー心理学 愛と勇気づけの親子関係講座リーダー
アドラー心理学 人お越し・組織お越しリーダー
育休後アドバイザー®

JAA認定チャイルドケアコーディネータ―

最近はハマっていること&好きなこと:
興味がある事を学ぶこと(セミナー参加)、アロマ、おいしいもの食べること・お酒を飲むこと、羽生結弦さん(フィギュアスケート)、アルビオンのスキンケアライン、アロハ呼吸法