イライラしない家庭の築き方 ~埼玉県小川町子育て支援センターにて開催~

埼玉県小川町の子育て支援センターさまにて

イライラしない家庭の築き方
~アドラー勇気づけのコミュニケーション~

を開催させていただきました。

 

週末の開催でしたので

パパさんもお2人のご参加くださって

6名様がご参加くださいました。

子育てが始まってからは

妻は、夫にイライラすることが増えたり。

夫は、なんでそんなに妻がイライラしているのか?がわからなくてとまどったり。

 

そんなことが増えてくるのではないかなぁと思います^^

 

でも、そんな繰り返しが、夫は面倒になって外に気を向けるようになったり、

妻は、落胆や諦めにつながっていったりしてしまって。。。

 

いつしか、気がついたら

家庭がイライラばかりの場所になってしまっていた!

なんてことになってしまったらホントに悲しいですよね。

 

だからこそ、家族と良好な関係を築くための考え方、コミュニケーションのコツを

知っておくと、いらぬバトルや望まない結果を避けられますのでね^^

 

講座では、ワークをたくさん取り入れて、楽しく進めていきます。

資料を見てどう感じたかグループのなかで

意見を出し合い、みんなの意見も聞いて、

意見を聞いて、また感じたこたを話す…

それを繰り返していきます。

この講座が進むにつれて、

『なるほど〜!そういう見方もあるね』

『ここは同じ感じ方だね!』

『えー、そんな風に思ったんですね。』

と色々な意見、感じ方があることに気づくお母さん、お父さんたち。

 

『これから、子どもにはこうした方がいいという考え方で、妻と違う意見になることがもしあった時にも、今日気づいたことをぜひ心がけていきたいと思いました』

『人それぞれ考え方の違いがあるとは、頭ではわかっていたつもりだけど、今日はそれがすごく理解できました』

『夫は、いつも私の意見を否定しないで聞いてくれていたと気づき、感謝の気持ちがわきました』

『相手にも理由があると思うので、否定から入らず理由を聞くようにしていきたいと思います。』

などなど、みなさんそれぞれに気づきがあったようでした。

よかったです。^^

 

 

夫婦は『敵』でも『ライバル』でもなく

『味方』であり、『協力者』『愛する人』ですからね。

 

もちろん、簡単なことじゃないけれど

毎日の中で小さな『当たり前のこと』を大切にすること

夫婦であっても

一人の人間として、相手に対する『思いやり』『関心』を持ち続けること

を忘れないことが大切なのかなと思います。

 

子育ても、夫婦関係も

大切なことって、ホントにシンプルです。

でも、そのシンプルであるがゆえに、忘れたり、できなかったりするから、

難しさもあるのかもしれませんね。

 

みなさんにとって、そんな『当たり前なこと』を

改めて意識する機会、感謝を思い出す機会になっていただけていたら嬉しいです♡

 

今回、ご参加のママさんからも

「この講座、パパにもぜひ受けて欲しい~」

というご意見がありましたが

実はこのご意見は、講座を開催するとよーく言われることなのです。

 

ホントにそれを私もすごく実感しておりますので

今後、もっとパパ向けにこういった講座をお届けできたらと思っております!

(パパだって、迷ったり悩んだりしてますからね)

 

企業内での研修や、団体様、個人で活動されてる方、働き方改革の一環として、お教室主宰者さまとのコラボ企画など、ご依頼ありましたらひとまず、ぜひご相談くださいませ。
(全国、どこでも伺います^^)

*企業・団体さま向け研修、セミナーのご依頼詳細はこちら

*個人、お教室主宰者様向け講座、セミナーのご依頼詳細はこちら

*  *  *  *  *  *  *

イライラ怒る子育ての悪循環から脱出!ママも本来の自分に戻れる!「やる気と自信が伸びる勇気づけの子育てエッセンス」が学べる無料メール講座配信中♪毎日1通ずつメールが届きます。いつでも解除できますので、お気軽に♪
ご登録はこちらから
*現在、icloudでは登録できません。そのほかフリーメールはエラーになってしまうことが多いので、それ以外のアドレスか、lupinus@moon.cims.jpからのメールを受信できるように設定の上、ご登録ください。

イライラいしない家庭に築き方~アドラー勇気づけコミュニケーション講座は、埼玉県さいたま市にて、5月末から集合講座がはじまります!
募集は、メール講座読者さまにいち早く、先行ご案内させていただきます。

 

★こちらのオンライン講座でも受講いただけます>>>コチラ(全国どこからでも受講できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です