【受講者さまより】正直こんなに変わるんだなって驚いています。~アドラー親子関係講座@オンラインコース開催中~

今日は、9月末からスタートした

アドラー親子関係講座の第4回目でした。

 

今期も、有難いことに満席にての開催。

埼玉、東京、神奈川、岐阜から

5名のママさんが、参加してくださっています。

 

 

講座がスタートしてちょうど2週間たった

前回の第3回目の講座では

 

「子どもの表情や行動が変わってきたのを感じます。正直、こんなに変わるだなって驚いています。」

と、おっしゃっていた受講者さまもいらっしゃいました。

 

「子どもは叱らないと、成長とともに親をなめるようになる」と親から言われて、自分もそう思って、叱る子育てをしてきていた

「エライね!スゴイじゃない!」「次も頑張るのよ!」って、ほめて励まして育てることが良いことだと思ってきていました

 

そんなご意見も出ていましたが、

そう思っているママさんは、

結構多いのではないかな?と思います。

 

実際、以前の私自身も、そう思っていた時期がありますので、

みなさんがシェアしてくださる思いや感想には、とても共感します。

 

 

もしかすると、上記のような思いを、強く持たれている方ほど

特に、お子様の変化を、感じられるかもしれません。

 

 

講座では、魔法のようなテクニックを

お伝えしている訳ではないのですが(笑)

 

アドラーの考えを指針にして、実践してみてくだされば、

おのずとお子様は変わってくるハズですし。

 

子育ての日々の中で、今までは

「こういう時はどうしたらいいんだろう?」

と迷ったり、悩んでいたことにも、対応できるようになっていくと思います。

 

すると、親の対応に一貫性も出てきますので

子どもは、親への安心感や信頼感も深めていくようになります。

 

「子どもはなめるから、叱らないと。。。」という対応や

「エライね!」「次も頑張るのよ!」と褒める子育てをしていることが

お子様が不適切な行動が変わらなかったり、自信ややる気をなくしていく原因になっていることも多いです。


だから、もし

イライラ怒ってばかりで、「どうして何度言っても変わらないの?」

などの子育てのお悩みや心配がある方は、

アドラーの考えを知り、実践してみることは、ホントにおススメだと思います。

 

 

みなさん、質問もバンバンしてくださったり(その熱心さがとても嬉しいです^^)

 

「こんな対応を子どもにしたのだけど、こういう場合、どうすることが良かったんだろうね?」

といったことも、みなさんで一緒に、講座で考えたりもしていきます。

 

そういったことが、本を読むだけではわからないことや、

つまづいてしまいがちなことも

より深い理解や、実践に活かしていくことにも

ドンドンつながっていただけてるようです。^^

 

引き続き、毎週オンラインでお会いしながら

11月まで、みなさんと楽しく、講座も進めていきたいなと思います!^^

 

次回コースは、2021年春を予定しております。

(私ごとながら、息子二人の受験をもうすぐ控えておりますため、1月から春までは、講座をお休みさせていただきます)

 

ご参加を希望される方は、ぜひ、春コースを楽しみにして

お待ちいただけたら嬉しいです。

◉次期コースの先行案内をご希望の方、また、土日コースを希望の方は、下記先行案内希望フォームより、お知らせください。日程決まり次第、一般募集に先がけご案内申し上げます。
次期コース・先行案内希望の登録フォーム